カマグラゴールドのパワーを最大限に!飲み方と注意点をチェック

勃起力NO.1のED治療薬として定評あるカマグラゴールドですが、ただ飲めばいいってものではありません。

「薬なんだから食後に飲めばOKでしょ」
「セックス前に飲めば勃起できる?」

正しい知識を持たないまま服用してもカマグラゴールド本来の効果が発揮されず、期待はずれの結果に終わることも・・。

ハードな勃起を実現するために、正確な服用方法をしっかり確認しておきましょう。

コレが基本!カマグラゴールドの服用方法

カマグラゴールドの飲み方

カマグラゴールドは1日1錠、セックスの1時間前に服用するのが基本です。

カマグラゴールドの有効成分・シルデナフィルは服用後30分ほどで効きはじめ、1時間後にもっとも強く作用
その後、緩やかに代謝されていき、4~5時間も経つと効果は感じられなくなります。

遅くても行為の30分前に飲んでおければ支障なくセックスを楽しめますが、効果の現れ方は体調や体質に左右されがち。
確実に万全のコンディションで臨むためには、1時間前の服用がベストということですね。

「飲めば飲むほど効く」は間違い!?

1日に摂取できるカマグラゴールドは100mgまでです。

ここで気をつけたいのが、カマグラゴールドは日本人向けの商品ではないということ。
身体の大きな欧米人向けに開発されているので、成分量が多いんです。
日本の規格では50mgが上限なので、カマグラゴールド1錠を飲むのは小柄な日本人にとっては多過ぎることも

カマグラゴールドのED改善率は、50mgでも100mgでも72%。
たくさん飲めばより強く効くというわけではないので、はじめて服用する際は錠剤を半分に割って少量から試してみてください。
(錠剤は、ハサミやカッターで簡単に切り分けられます)

効きが弱い・・追加でもう1錠はOK?

カマグラゴールドを50mg服用したけど、イマイチ効いてこない・・。
だからといって、「1日に100mgまで飲んでいいなら、もう50mg追加してみよう!」という考えは危険!

カマグラゴールドの服用は、1日1回。次に服用できるのは、24時間以上経ってからです。
時間差で追加服用すると有効成分の代謝速度に時差が出て、カマグラゴールドが体内に留まる時間が長くなってしまいます。
結果的に過剰摂取したのと同じ状態になり、身体に大きな負担をかけることに。

もし「50mgでは足りないかなぁ」と感じたとしても、100mgを試してみるのは翌日以降のセックスチャンスまで我慢してくださいね。

カマグラゴールドの勃起力を引き出すコツ

カマグラゴールドの効果を引き出すために

カマグラゴールドの強力な勃起力を120%引き出すために、空腹状態での服用が推奨されています

カマグラゴールドの成分は腸壁から吸収されるので、腸内に未消化の食事が残っていると吸収が阻害されてしまうんです。
とくに油分や脂肪分が腸壁を覆っていると、カマグラゴールドは通り抜けることができないまま排泄されてしまうことに・・。

「勃起したい」と思ってカマグラゴールドを飲んだのに不完全燃焼で終わってしまっては、自分もパートナーもガッカリです。

カマグラゴールドを飲むのは、食後数時間以上経ってから!と肝に銘じておきましょう。

食事の選び方で効果が変わる!?

いくら空腹を感じていても、腸内に油分がベッタリ残っていたらカマグラゴールドは吸収されません。

カマグラゴールドを飲む予定がある日は、ランチのメニュー選びから慎重になっておく必要があります。
焼肉や中華料理などこってり系の食事は消化に時間がかかるので、カマグラゴールドの作用に影響大!

カマグラゴールドを飲む日の食事は・・
✔ カマグラゴールド服用の2~3時間前までに済ませておく
✔ うどんやそばなど、あっさりとした消化しやすいメニューを選ぶ

ちょっとしたことですが、気をつけるかどうかで得られる効果は大きく変わってきます。

飲酒はほどほどに・・できればノンアルで

セックスの前にお酒を飲んでいい雰囲気に・・といったデートプランを立てる夜もあるでしょう。
アルコールのおかげで緊張もほぐれるし、いいテンションでセックスに持ち込めるかも・・と考える人は多いはず。

しかし、カマグラゴールドとアルコールの併用には注意!
どちらも血行促進作用に優れているので、お互いの働きが強められてしまいます。
いつもより酔いやすくなるだけでなく、頭痛や血圧の低下といった副作用が出やすくなる可能性も

万全の体調でセックスを楽しむためにも、カマグラゴールドを飲むときの飲酒は控えめに!